トップページタヒチモルディブシャルムエルシェイクビミニ沖縄
 
◆ビミニメモ◆
国名  
バハマ連邦
The Commonwealth
of the Bahamas
  首都  
ナッソー(ニュー・プロビデンス島)
  旅行会社  
利用した旅行会社

アイデムツーリスト
 
 
 
 
 

宮古島写真集
 
 
 
   
 
  ダイビングの基本情報  
■ダイビングショップとスケジュール
ダイビングショップはドルフィンツアーを行っている「KEEFSビミニアンダーシー」があります。
スケジュールは午前に1本潜って島へ帰り昼食・休憩、午後に1本のスタイルですが、同じボートでドルフィンツアーにも出るので、ツアーの時間によってダイビングの時間も変動があります。
ダイビングとドルフィンの両方参加すると、ほとんど一日中海の上で過ごす日々です。
流れのない静かなポイントでは、ガイドがつかずに自分たちだけで潜ることもあります。ブリーフィングでコースや注意点を説明してくれますが、もちろん英語。
なかにはボートからかなり離れた他のレジャーボートにあがってしまい、送り届けてもらった人達もいました。


KEEFSビミニアンダーシーの桟橋
   
■ダイビングポイント
サウスビミニの南方にある「ノドゥルス」、「ツナアレー」、「ヴィクトリーリーフ」が有名です。
ドリフトダイビングで数マイルもある美しいコーラルリーフやダイナミックなドロップオフ、ツナの大群やイーグルレイ、サメなどの大物などが見られ、アメリカからのクルーズ船のダイビングスポットにもなっています。
少し離れているため、朝10時に出発し、お昼に島へは戻らず、午後2時頃に帰ってきます。
北ビミニのエリアには遺跡ポイントとして有名な「アトランティスロード」があります。
水深6mの砂地の海底に石畳が文字のような形に敷き詰められていて、霊能者エドガー・ケイシーが「ビミニの海底からアトランティス大陸の一部が発見される」という予言の直後に発見され、この名前がつけられました。
アトランティスロード付近の海 キンクス付近の海



◆ダイビングポイント地図◆

お世話になったインストラクター達


ノードラ ビル



ダイビングをご一緒した人々




   
   
   
 
■ビミニ  基本情報 | ビミニの風景 | ドルフィンツアー | ダイビング基本情報  | ダイビングの風景 |
サイトマップ

Copyright (C) 2006 All Rights Reserved
当サイトはリンクフリーです
お問合せはこちらから