トップページタヒチモルディブシャルムエルシェイクビミニ沖縄
 
モルディブメモ
国名  
モルディブ共和国
Republic of Maldives
  首都  
マーレ
  旅行会社  
{◆バンドス◆
クリップ

◆ヴィラメンドゥ◆
エスティーワールド

◆アリマタ◆
アイランズ
バケーション
※現在は営業していません
 
 
 
 
 

宮古島写真集
 
 
 
   
 
  バンドスの風景  
バンドスのすぐ目の前にある無人島、クダバンドスです。
ボートで5分くらいの近さにあり、ピクニックツアーで行くことができます。歩いて5分もかからずに一周できる小さな島で、真っ青な海に囲まれ、ヤシの木が茂る、絵葉書でよく目にするような典型的な美しい「南の島」です。
クダバンドスのビーチはシュノーケリングに最適です。
サンゴに群れるカラフルな魚たちと遊んだ後はビーチの木陰で一休み。とても贅沢な時間を過ごすことができます。
正面に見える島がバンドスです。
バンドスのビーチ。島の北から西側にかけて美しいビーチが広がっています。
このビーチも色々な種類の魚たちがたくさんいて、シュノーケリングが楽しいビーチです。
クダバンドスハウスリーフ
真っ白な砂地やサンゴには太陽の光がふりそそぎ、魚たちが元気に泳ぎ回っています。海中に倒れこんだヤシの葉陰にも魚が群れていました。
クダバンドスハウスリーフ
突然パウダーブルーサージョンフィッシュが大群でやってきました。単独で行動しているものは見たことがありましたが、こんな群れは初めてです。シュノーケリングでこんなすごい光景を見られるなんてさすがモルディブと感心しました。
バンドスハウスリーフ
こちらのハウスリーフでもシュノーケリングで感動の体験ができました。サンゴ礁の中にある水路を通ってドロップオフまで行ったらいきなりツバメウオの群れがお出迎えです。ふわふわと優雅に水中を漂っていました。
バンドスハウスリーフ
珍しい形のサンゴにハナダイが群れていました。
バンドスハウスリーフ
コラーレバタフライフィッシュです。いつも仲良くペアで行動しています。
バンドスハウスリーフ
シュノーケリングが楽しくて日が落ちるまで遊んでしまいました。
バンドスの近くにはリゾートがいくつも点在しています。アイランドホッピングのツアーでイフルやバロス、バンヤンツリーなどの島々を巡ることができます。島によって個性があり、それぞれの美しさがあります。
バンヤンツリーの桟橋ではエイが泳いでいました。
バンドスのカフェ サンドバー
その名の通り、下は砂の床です。
コテージはヤシやブーゲンビレアの花に囲まれています。
コテージの近くにはなぜか野うさぎのファミリーが住み着いていて、堂々とお昼寝などをしていました。 ビーチでシュノーケリング三昧のあとには素晴らしい夕陽を見ることができました。  
     
     
 
■モルディブ  基本情報アリマタの風景|バンドスの風景 |ヴィラメンドゥの風景|ダイビング基本情報|ダイビングの風景|
サイトマップ

Copyright (C) 2006 All Rights Reserved
当サイトはリンクフリーです
お問合せはこちらから